◎手仕事と暮らそう企画展示

 

「さわやかに夏を暮らす」

 

 2021年6月24日(木)〜 7月9日(金)10:30-16:00 

            26土,7/3土は18:00まで    水休   ノビル舎アトリエ

               ☆26土12:00~、27日は「日和やのだいどころ(長岡)」高加水パン販売

 

   


夏の高い陽射しの日には、

木陰でひと息つくように手仕事に触れてみよう。

藍の気持ちいい服、さらりと洗いながら使う、

吹きガラスは日々の料理を受け止めてくれる。

いつにもまして、手仕事に力をもらう季節です。

 

作家たちのものづくりは続いています。

季節に沿い、日々の天気により、手を止めることなくひたむきに。

会場で見て触れて吟味して、よろこんでいただければなぁとの想いです。

ここ富山でたくさんの出会いがあれば嬉しいです。

制作風景もご覧いただきたいと、作家さんにご協力いただき準備しました。

のびのびとしたひと時が戻ってきますよう、願いを込めて夏の展示です。

ではでは、ノビル舎にてお待ちしております!

 

*ご来場の際は会場でのコロナ対策にご協力をお願いいたします

 

 

 

 ○作り手紹介

 

安土天平 ガラス工房安土 / 吹きガラス

 

富山でガラスを学んだのち、故郷高山のガラス工房安土にて父・忠久氏とともに

制作にあたっています。厚みのあるあたたかな表情の器は日常づかいに定評あり。

本展では、昨年コロナ禍の中取り組んだ新作も発表します。

 

 

 

菅野あゆみ studio ayumq  / 手紡ぎ手織り木綿布

 

独学で木綿布の紡ぎと織りを身につけ、自然布の作り手として活動の場を広げる。

現代の暮らしにおかれる気軽な木綿布づくりを続けています。さらりと洗いながら

お使いいただくストールや大小のハンカチ、オススメのものを揃えます。

 

  

 

澤口隼人 ニワカヤマ工場 / 藍染服

 

糸を染め布を染め、カジュアルな藍の服を制作しています。この春-夏新作は

スタンドカラーのカットソー、布づかいがユニークなサルエルパンツなど注目の

アイテム揃いです。自然の素材を使った「天然藍灰汁発酵建て」の藍染は

胸のすく美しさ。気持ちいい服着てるなぁ〜と、さりげなく目を引く人に。

 

 

 

日和やのだいどころ / 高加水パン

 

新潟・長岡で高加水パンと発酵スイーツをテーマに、庭野晴ゐさんが食のレッスンを主宰されています。

本展では6/26(土)12時〜・27(日)の二日間パンの販売をいたします。

ふわっとしてもちっとして満たされる美味しいパンです。お楽しみに。

 

 

 

--------------------------------------------------------------

  

オンライン販売は本ホームページより(6/27~予定)

会期中のお知らせは

    → FBページ  https://www.facebook.com/nobirrusha/

 → instagram @nobiru_sya

 

 

 

新型コロナ対策について

●換気しながら開業しています。

●作品や什器、入り口の扉はじめ室内は、頻度をあげて清潔にしています。

●入り口に手指消毒スプレーがございます。お使いください。

●お客様が3人を超える場合、デッキでお待ちいただきます。