◎2019年 手仕事と暮らそう 企画展

 

 「お茶の時間を楽しむどうぐ」

 

11月13日(水15日(金)11時〜16時 会場:SOL(豆と野菜料理/磯部町4-4-5) 

11月16日(土)〜 27日(水)11時〜18時  19日(火)休み ノビル舎 

 

関口 憲孝(陶磁/岩手)

高橋 大益(南部鉄瓶/岩手)

寺田 洋子(木工指物/富山)

寺村 光輔(陶磁/栃木)

 

■茶箱の日 寺田洋子さん 13日(水)・16日(土)在廊

 

*13日(水)〜15日(金)SOLさんでカフェ・メニュー、和菓子あり

 16日(土)ノビル舎でお茶のコーナーあり

 

立冬(11/8)を過ぎると少し冬の気配がしてきます。

温かいお茶もいっそう美味しく感じられる頃、

手仕事のどうぐをかたわらに和みの時間はいかがでしょう。

湯呑み、マグカップ、お菓子を色々に盛る豆皿、

サンドイッチにオススメの木のお皿、そして鉄瓶、鉄の焙烙、

活躍中の作家たちの作品を取り揃えてお待ちします。

 

SOLさんでは3日間の会期中、特別にカフェ・メニューを提供されます。

また指物作家・寺田洋子さんの在廊日には、茶箱制作のオーダーも

お受けします。「このお茶碗で」というリクエスト、ございましたら

器をどうぞご持参くださいませ。本展ではコーヒー箱もお作りします。

どうぞご相談ください。

 

 



 

--

 

企画展の案内をご希望の方はお知らせください(郵送またはe-mailで送ります)